東進衛星予備校生駒エリア校舎:学費


生駒は大阪にも出やすく、奈良市内からも電車一本と便利な場所であるにも関わらず、生駒山に囲まれた静かで落ち着きのある場所であるため、子育て世帯に人気のあるエリアとして知られていいます。故に塾や予備校も数多く開講されています。東進衛星予備校も、奈良県内に6校あるうちの一つが生駒エリアであり、生駒駅のホームから見えるほどの駅近にあります。改札を出て南の方へ向かってから階段を下りていくと生駒エリアの予備校は見えてくるため、初めてでも迷う事なく到着する事ができます。東進衛星予備校では難関国立校への現役合格者を毎年数多く輩出しており、学力の高い生駒エリアを選ぶ人が増えています。東進衛星予備校に通うためにかかる学費ですが、まず入学金にかかる金額が3万2400円です。年間を通しての授業料は一つの講座で75600円となり、受講の後に行うテスト、テスト結果を判定する子育てにかかる費用が1講座で18900円となります。また、高速基礎マスター講座も用意されており、これは、国語、数学、理科、社会を含む授業で75600円となります。それからかかる費用としては担任指導費があり、これはグループでの面談を行ったり、保護者へ向けた普段家での過ごし方に対してのアドバイス、志望校へ向けた具体的な勉強の取り組み方の説明会にかかる物としてかかる費用です。また、年間数回模擬試験を行っており、それは学年によって費用は異なりますが、受験に近い3年生が一番高くなります。